スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB集客を知らない人が多い謎?

久しぶりに書きます。
毎日ネタはつきないのですが、仕事の合間しか書けないので忘れてしまうことがしばしばあります。
別にもうろくしたわけでないのですが・・

当然です。私はまだ、若いのです。

いくつでしょうか?よく聞かれます。

男性はどうして女性の年齢が気になるのでしょうか?

気にしても素敵な夫がいるのですから仕方がないのですが・・・・

年齢は勝手にご想像にお任せします。

今回はホームページをなぜ持たないのか?

資金が調達できない?
作ってどうするのか?
お金かけて意味があるのか?

そんなところでしょうか?

名刺交換して名前を覚えてもらいたいでよね。しかし、殆どがすてられるか、リストに載せておくか?
行動は2つですよね。

リストに載せておく前に一度ホームページにアクセスして会社の概要だけは把握しますよね。
この時、ホームページがなかったら?

せっかく、会社に興味を持ってくれたのに、もったいないのでは?

この段階をお金に結びつかないと考えているとホームページは必要がないと判断するのでしょうね。

機会損失を逃すことが1回だけならいいのですが、100人いたら大きいでしょうね。

ここらへんどを理解している経営者はホームページを持っています。

アナログ営業をしているWEB制作会社が大半ですが、弊社はWEBと、DMで集客しています。
ここが、独自の経営方針が違うところです。

起業したらホームページを持たない個人自営業者の方がいたら、このまま売上をあげることは難しいでしょう。

ちょっとだけ、のぞいてみてください。

ホームページで売上を上げる方法



スポンサーサイト
プロフィール

cat.seo

Author:cat.seo
WEBデザイナーです。
アクセスキューブ・デザイン屋代表です。
主に、広告・宣伝用デザインとWEB制作を手がけています。
特にSEO対策実績には自信があります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。